JSDA 日本ストリートダンス協会メインJSDA 日本ストリートダンス協会

  • ログイン
  • Q&A
  • お問い合わせ

JSDA公認

  • TOP
  • »
  • JSDA公認
  • »
  • VISUAL DANCERS

2015 VISUAL ARTIST

  • lol-エルオーエル-

    ■lol-エルオーエル-

    次世代のアーティストをavex artist academyから選抜、結成されたのがlol(エルオーエル)だ。
    メンバーは、2014年<TOKYO GIRLS COLLECTION>とレコード会社が共同開催した<TOKYO GIRLS AUDITION>で、準グランプリを獲ったhibiki。
    <エイベックスMAXオーディション2013>グランプリの佐藤友祐。
    そして、3名のメンバーを加えた女性3人(moca、honoka、hibiki)
    男性2人(佐藤友祐、小見山直人)のダンス&ボーカルグループ。
    デビュー前の新人ながらTwitterを始めとしたSNSを中心に話題となっており
    10,20代の若者を中心に人気が急上昇している。
    新人ながらその実力を認められ今回JSDAのオフィシャルビジュアルに異例の抜擢となった。

    lol オフィシャルサイト:http://avex.jp/lol/

2014 VISUAL CHARACTER

  • モンキー・D・ルフィ&チョッパー

    ■モンキー・D・ルフィ&チョッパー

    「JSDA」と「ONE PIECE」による夢のコラボ企画。
    原作は週刊少年ジャンプで絶賛連載中の、尾田栄一郎作による少年マンガで、1997年の連載開始からまたたく間に人気を博し、1999年よりTVアニメーションも放送されている「ONE PIECE」。
    そのメインキャラクターとしてお馴染みの“ルフィ”と“チョッパー”がJSDAのメインビジュアルキャラクターに。

    ワンピース公式サイト:http://www.toei-anim.co.jp/tv/onep/

2013 VISUAL ARTIST

  • SOL

    ■SOL from BIGBANG

    [プロフィール]
    SOL、G-DRAGON、T.O.P、D-LITE、V.Iによる5人組アーティスト・BIGBANGで、メインボーカルを担当。心を惹き付けるソウルフルで甘いボーカルワークはさることながら、そのグルーヴィーなダンススタイルに憧れるパフォーマーも多い。また、2008年には「HOT」でソロデビュー。iTunesで上位にランクインされ、日本をはじめ、世界中のファンを魅了している。

    BIGBANG オフィシャルサイト:http://ygex.jp/bigbang/

2012 VISUAL DANCERS

  • KENTO MORI

    ■KENTO MORI

    [プロフィール]
    2006年に単身渡米後、アメリカにてプロダンサーとして認められ、エージェント契約を果たし、本格的に活動を始める。2008年にマドンナのワールドツアーダンサーに抜擢され世界中を回る。2009年には、マイケル・ジャクソンによって彼の専属ダンサーに選ばれ、2年契約を交わすもマドンナとの契約中のためそれを断念。その"THIS IS IT"オーディションを最後としてマイケルが亡くなる。その結果、マイケル・ジャクソン自らが最後にセレクトしたダンサーとなる。現在、クリス・ブラウンの世界に4人しかいない男性専属ダンサーの1人を務め、同時にマイケル・ジャクソンの甥オースティン・ブラウンの専属振り付け師を担う。マドンナ、マイケル、マイケル一族も認めた日本が世界に誇るダンスアーティスト。日本でもCMやTV、自身の公演LIVEでも活躍中。

  • TAKAHIRO

    ■TAKAHIRO

    [プロフィール]
    東京都出身。2005年にHIPHOPの殿堂「NYアポロシアター」の名物コンテスト「アマチュアナイト」に出場し、年間ランキングダンス部門1位を獲得。2009年にはマドンナのワールドツアーダンサーやPVにも出演。ダンスアートを通した表現をメインに国内外で幅広く活動中。プロジェクト毎にテーマに合った独自の作品を見せる「コミックブックダンス」表現スタイルを得意とする。

  • Maho Udo

    ■Maho Udo

    [プロフィール]
    大阪府出身。2005年、アメリカ、ニューヨークへ18歳で単身旅立ち、2008年にシルク・ドゥ・ソレイユのダンサーオーディションに合格。2009年、厳しいオーディションを経て、Madonnaのワールドツアー“STICKY & SWEET TOUR 09”にメンバー最年少で参加。全5曲に出演、アニメーションダンスを披露した。特に間奏曲の「Rain」では、KENTOとMAHO二人のみでのパフォーマンスという大役を見事に果たし観客を魅了した。さらに「Amount Boyz」メンバー、Ejoeのチーム「Beyond Phenomenon」メンバー、Jared Grimes カンパニー、Brian Thomasカンパニーに所属するなど、世界を舞台に活躍する若き日本人ダンサーの一人である。

2011 VISUAL DANCERS

  • PINO(ピノ)

    ■PINO(ピノ)

    [プロフィール]
    愛知県出身。HOUSEを中心に日本のストリートダンスを草創期より牽引してきた第一人者。 その独創的なダンスと抜群のセンスで2008年にパリで開催されるストリートダンスの世界大会“JUSTE DEBOUT”のHOUSE部門にて優勝。
    TRFをはじめ数々のアーティストのバックダンサーとしても活躍中。

  • SHU-YA(シュウヤ)

    ■SHU-YA(シュウヤ)

    [プロフィール]
    北海道出身。2004年より浜崎あゆみやBoAのバックダンサーとして活動し、
    現在は浜崎あゆみの専属ダンサーとしてツアーやPVには欠かせない存在として活躍中。
    初期の頃よりエイベックス・ダンスマスターにも携わり、エイベックス・アーティストアカデミーでも指導を行っていた。(※)
    オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/shu-ya-m/

    ※現在は、SHU-YAさんのレギュラークラスは閉講しています。

  • EMI(エミ)

    ■EMI(エミ)

    [プロフィール]
    大阪府出身。関西のカリスマ女性ダンスチーム“OUTSET”のリーダーとして活躍し、
    2006年のストリートダンスチームの日本一を決める大会“JAPAN DANCE DELIGHT”でもファイナルまで残るなど数々の輝かしい経歴を持つ。
    またコリオグラファーとしても関西のキッズダンスシーンを中心に様々な実力派ダンスチームの作品を手掛けている。

  • TAKAHIRO(タカヒロ)

    ■TAKAHIRO(タカヒロ)

    [プロフィール] 東京都出身。2005年にHIPHOPの殿堂「NYアポロシアター」の名物コンテスト「アマチュアナイト」に出場し、年間ランキングダンス部門1位を獲得。2009年にはマドンナのワールドツアーダンサーやPVにも出演するなど日米でダンサーや振付師として活躍中。
    オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/takahiroueno/

  • KETZ(ケッツ)

    ■KETZ(ケッツ)

    [プロフィール]
    東京都出身。安室奈美恵、サザンオールスターズなどトップアーティストのバックダンサーとしての活躍も著しいことながら、ダンスクリエイター、コリオグラファーとして数々の作品を世に出し続け、時にはCM・雑誌モデル、衣装デザイナー、さらには会社経営までも携わりマルチに幅広い方面で活躍。
    エイベックス・アーティストアカデミー東京校でもJAZZのアドバンスクラスを担当する。

  • TATSUO(タツオ)

    ■TATSUO(タツオ)

    [プロフィール]
    山口県出身。2009年まで放映されていたストリートダンス番組「スーパーチャンプル」で自身のダンスチーム“SPACE TRAVELLERS”の一員として人気を博す。
    また、“JAPAN DANCE DELIGHT vol.10特別賞”など数々のダンスコンテストでの受賞や、
    個人としても小柳ゆきのコンサートとTV出演など幅広く活動中。
    エイベックス・アーティストアカデミー福岡校にてキッズとレギュラーのHIPHOPクラスを担当している。

後援avex
企画・運営apd group
Copyright(c) JAPAN STREET DANCE ASSOCIATION All rights reserved.